防犯

専門の鍵屋に依頼する

防犯

補助鍵は玄関ドアだけでなく他に出入りが可能な場所にも取付をすることで防犯性能を高める事ができます。自分でも取付が可能な製品も販売されていますが、場所にあった鍵を付けなければ意味がありませんので、専門の鍵屋さんより見積もりを取って取替える様にすると良いでしょう。

詳細を確認する...

監視用のカメラ

thief

監視カメラはある目的を持って設置されるカメラで防災や防犯、計測や記録などを目的に設置される場合が多いとされます。最近では映像をLANやインターネットを通じて送付できるものも増えて来ていて、自宅に残したペットの状況や託児所に預けた子供の状況もパソコンや携帯電話で監視することができます。

詳細を確認する...

カメラのことを調査

thief

防犯カメラには様々な特徴があり、画質の鮮明度の向上や価格の手ごろさなどが考えられます。そして防犯カメラは、ワイヤレスタイプのカメラが登場してきていて、外出先からも確認出来るため人気が高まっています。

詳細を確認する...

セキュリティが重要です

自分で守りましょう

防犯

最近の日本は以前と比べれば、非常に物騒となってきているのは間違いありません。そのため、一般住宅であってもセキュリティシステムを導入する家庭が大変多くなってきているのです。特にマンションなどに関しては、エレベーターの内部などに防犯カメラを設置するマンションも多くなっており、セキュリティシステムがしっかりとしているマンションが大変人気が高くなっています。また、マンションのような集合住宅でなくても、防犯カメラを設置する家庭が増えてきています。一戸建て住宅に関しても防犯カメラを設置している家庭が多くなっているのには理由があります。最大の理由としてはやはり価格が以前に比べると安くなってきていると言う点が挙げられます。

配線がポイントです

防犯カメラを設置するうえで、とても重要になるのが配線です。防犯カメラを屋内に設置する場合であれば、それほど問題にはなりません。しかしながら、屋外に設置する家庭が多々あるのです。そのような際にはなるべくであれば濡れてしまう事を避ける必要があります。そのような屋外設置にとても有効的なのがワイヤレスの防犯カメラです。ワイヤレスですとコードを利用しませんから、濡れてしまって使えなくなってしまう事はまずありません。また、ワイヤレスにする事によって、住宅のエクステリアを邪魔してしまう事も少なくなるのです。品質も非常に高いものが多くなっていますから、ワイヤレスであっても映りも非常に良くなっていますので、これから設置するのであればワイヤレスの防犯カメラをお奨めします。